garage【K`s】

バイクとか模型とか趣味のブログです

フロントフェンダーとか・・・。

こんにちは。

世間さまは昨日あたりからゴールデンウィークに突入ですね。
皆さま方はご旅行とか行かれるんですかね。
私なんぞは、カレンダー通りのお休みで、特にどこに行くとか予定はまったくありません(笑)。まあ、どこに行っても混んでますからね~。
おおかた、思いつきでヨメに連れまわされるんでしょうが・・・。

さて、ピータービルトの続きです。

20150429161545eb2.jpg
ボンネット周りをいじっているのでフロントフェンダーの修正も必要になります。
まずは、エッチングソーでこのように切断しました。

20150429161558145.jpg
仮組みして位置関係の様子を見て・・・、

201504291616004a4.jpg
0.5㎜tのプラ板でこんなパーツを作って・・・、
(このパーツは事前に熱湯をかけてフェンダーに合わせてRを出しています。)

20150429161608388.jpg
現物合わせで、切った貼ったしてこうなりました(笑)。


またおまけ画像
20150429160918dfb.jpg
昨日、友人とバイクに乗ってきました(笑)。
なぜか、友人のバイクが新車のZZ-Rに変わってる・・・。2011年式の新車とのこと。店頭で在庫として残っていたものですね。かなりお値打ちに買えるようです。

2015042916092424f.jpg
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、このバイク300km/hくらいスピードが出せるそうです。
まあ、当然この友人は出したことないかと思いますが(笑)。でも先日、高速道路で1○△km/h出したっていってました。

まあ、私は今のバイクで充分満足してます。(っていうか、もて余してる(笑)。)

ではまた。

スポンサーサイト

なかなかね~。

こんにちは。

相変わらず、牛歩のごとく、なかなか進みませんが・・・、

ピータービルトの続きです。

次は、
20150425160549e00.jpg
この部分をいじっていきます。
エアクリーナーのダクトが通る部分です。

201504251606590f4.jpg
1.0㎜tのプラ板でこんな感じに加工します。

そして、
201504251607064c0.jpg
こんな感じに。
フロントグリルの幅を狭くしたのでこの辺の加工が必要です。
次ははフロントフェンダーの加工取付けか~。
そしてボンネットの加工・・・、何とか開閉式にしたい・・・。ちょっとハードルが高いか~?難儀しそうやな~。

今回もおまけ画像。
20150425153348667.jpg
天気も良いし、ちょっと走ってきました(笑)。

来週もまた乗ろうかな・・・。天気が良かったらね。

ではまた。



ルーバー?・・・

こんにちは。

ピータービルトの続きです。

フロントグリルの枠はほぼ決まったので、次は中のルーバーを何とかしましょう。

2015042211262582e.jpg
0.5㎜×2.5㎜のプラ板と0.5㎜×0.5㎜のプラ棒を組み合わせてこんな物を作ります。

それを
201504221126275e7.jpg
17組!!

ちなみに、プラ板を切り出すために、
20150422112628579.jpg
プラ板とプラ棒を使用してこんな治具を作りました。こうすれば同じ長さのものが何本でも作れます(笑)。
多少の誤差は出ますけどね(笑)。

20150422221606186.jpg
それを先に作ったグリルの枠に接着しました。
手作業なので、ルーバーの間隔が合ってません。手作業ですから・・・。(笑)。

2015042222161884b.jpg
裏面はこんな感じです。
はい、手作業ですから・・・。(笑)。

で・・・、
20150422221620d0a.jpg
こうなる・・・。
まぁ、良いんじゃない?・・・良しとしましょう(笑)。


おまけ画像
201504191354535d9.jpg
先日、紹介したカローラセダンです。
ボンネットを開けてみたら、意外とキレイ!!
13年落ちの車にしてはかなり綺麗だと思います。
誇らしげな、VVT-iと16VALVEの文字(笑)。1800CC、126ps程度とそれほど驚くほどのスペックではありませんが、小さな車体とフルタイム4WDと相まってなかなか良い走りをしてくれます。特に雨の日、轍の水溜まりなんてへっちゃらです(笑)。ほとんどハンドル取られませんから。
若い頃はカローラなんて絶対に乗りたくない車でしたが、若い頃に乗っていた車たちを優に越えてますね(笑)。

っていうか、現在我が家にはカローラが2台(笑)。

やっぱ、庶民はカローラか?!

ではまた。



フロントグリルなんぞ・・・。

こんにちは。

ピータービルトの続きです。

281風にしようと、フロントグリルを自作します。

20150414175501cb0.jpg
まずはプラ板に「貼って剥がせるスプレーのり」で型紙を貼り付けます。プラ板は0.5㎜と1.0㎜に貼ってみましたが、1.0㎜を使用することにしました。

20150414175520a84.jpg
こんな感じに切り抜いて加工して・・・。

20150414175528af1.jpg
そのあとに、表面には薄いプラ板を加工して、貼り付けてそれらしく・・・。

201504191215540ee.jpg
裏面には、4㎜幅のプラ板を貼り付けてそれらしく・・・。

201504191216121da.jpg
リベットの再現は、インセクトピンにてそれらしく・・・。
継ぎ目を溶きパテ、サフにて修正中です。

なかなか思うように綺麗にいきませんが、まあ良いや、雰囲気重視、自己満足の世界ですから(笑)。

ではまた。

ラジエターなんぞ・・・。

こんにちは。

土曜日は仕事でした。
そして、地元の春祭りの準備などの当番とかで、今週は(も)あまり模型は進捗しておりません(笑)。
と、先に言い訳してと・・・。

さてピータービルトの続きです。

201504121558482bc.jpg
今回、グリルを左の型紙のように作り直すつもりです。上のがキットのグリルです。要はキットより細くしたい・・・。
その下のがラジエターです。塗装済みです。
後で気がついたのですが、ラジエターもグリルに合わせて細くしなければいけません。
塗装前に気付けって話しですな・・・。

20150412155905237.jpg
両サイドをエッチングソーで切断してと・・・。

201504121559067a1.jpg
切断部にプラ板を貼り付けてシャーシに取り付けるためのダボが貧弱だったので、1.6㎜Φの銅線に置き換えました。

20150412155917165.jpg
塗装してシャーシに取り付けるとこんな感じです。

さあ、ここからが大変です。
考えているように上手く行くのか?・・・長期戦になるかも?

ではまた。

小さなことから・・・。

こんにちは。

コツコツやってます。

ピータービルトの続きです。

201504051157172d1.jpg
キャビンです。
ドアの内側ですが、取手も何もないので自作しましょう。
事務用のクリップを使用してこんなものを作りました。

20150405153855700.jpg
ピンバイスで孔を開けて瞬着で固定しました。
ドアの取手とレギュレターはプラ板とプラ棒で自作しました。
完成後はどうせ見えなくなるんですけどね(笑)。

20150405153748ac0.jpg
椅子を取付けて、インパネ取付けて、ステアリングを取付けてキャビンは完了です。

20150405115711673.jpg
エンジンをシャーシに載っけて固定しました。

牛歩のごとくですが、だんだん形ができてきました。

ではまた。




適当にね・・・。

こんにちは。

ピータービルトの続きです。

例のエアブラシで塗装を始めています。

20150404170053bac.jpg
シャーシはセミグロスブラックを一色のみ...。

2015040417005928b.jpg
こちらはエンジンとかタンクとか...。
エンジンはこの状態で汚しを入れております。
タンクはバンドの部分はアルミテープを巻いております。
どちらも塗装色は説明書は無視して適当に配色しました(笑)。
どうせ最後には汚しを入れますから(笑)。


ではまた。

FC2Ad