garage【K`s】

バイクとか模型とか趣味のブログです

まだまだね…、

こんにちは。

まだまだ、寒い日が続きますね。外は雪がちらついています。

さて、ピータービルトの続きです。

まだまだ、同じような作業が続きます。

20150131170554b5a.jpg
エアータンクです。
適当に配管をでっち上げました(笑)。
材料はいつもの銅線とコトブキヤの六角ナットです。

201501311706095d0.jpg
取り付けると、こんな感じです。ほとんどわかりませんね(笑)。

20150131170611982.jpg
これは、連結用のカプラーですね。
これも、ピンバイスで孔を開けて…、

20150131170609ffc.jpg
可動式にしました。
ちなみに材料は、事務用の虫ピンです(笑)。

ふと心配になったので…、
20150131170611d69.jpg
組上がったシャーシにタイヤを仮組みしました。
え?6輪がちゃんと接地するか心配だったんです(笑)。アメプラですからねぇ~(笑)。
でも、大丈夫でした、ちゃんと6輪とも接地してます。良かった!

ではまた。

スポンサーサイト

ここも…、

こんにちは。

ピータービルトの続きです。

201501262222569d9.jpg
ステアリングボックスとステアリングロッドです。
本来ならば、接着して固定でOKなんですが…、
ステアリングを可動式にしましたので、ここも可動式にします。

20150126222308dc8.jpg
ピンバイスで孔を開けて、金属棒を貫通させます。
ステアリングロッドはエッチングソーで切り離し分割しました。
それをシャーシに取り付けて、

20150126222312b3c.jpg
こうなって~、

2015012622231418c.jpg
こうなります。

どーでもいい話しでした(笑)。

ではまた。

弊害…、

こんにちは。

ピータービルトの続きです。

メッキパーツを漂白剤とシンナーで処理して、やっと次の行程に進めるわけですが…、

やはり、弊害はある訳で…。
メッキの下地剤をシンナーに浸けておくとパーツがもろくなります。
特にアメプラ、(と言っても、made in ch○na ね(笑)。 )は、そう感じます。
以前にシンナー浸けにしておいたらパーツの薄い部分がポロポロと欠けた経験があります。

今回も…、
20150125154535da9.jpg
こうなりました(笑)。
そんなに、きつく擦ったつもりはなかったのですが、ポロッと(笑)。

そんなに、目立つ場所じゃないので、このままでも良かったのですが、
20150125154537b3c.jpg
0.5㎜Φのピンバイスで孔を開けて、軸打ちして、

201501251545381ed.jpg
接着しました。

ではまた。

なんと強靭な…、

こんにちは。

さて、ピータービルトの続きです。

20150124120216887.jpg
メッキされていたパーツ類です。
かなり強靭です。さすがはmade in ch○na。
1週間ほど漂白剤に浸けておきましたが、まだメッキが残っています。
もうこれ以上は無理と判断して、諦めます。

次に
20150124120219c04.jpg
メッキの下地剤を落とすために半日ほどシンナーに浸けて…、

201501242248513cb.jpg
下地剤を剥がしたところです。まだメッキが残っているところがありますが、最終的にはサンドペーパーで落としましょう(笑)。
それに、ピカピカのメッキに仕上げるわけじゃないので、多少はメッキが残っていてもかまいません(笑)。


にしても、私はこの下地剤を落とす作業が嫌い!!
私の場合はパーツをシンナーの中から取り出して、ティッシュやウエスで軽くシンナーを拭き取って、
20150124224854102.jpg
こんな、毛先を切り取った筆をパーツにこすり付けて剥がしますが、なかなか手間暇かかります。
なんか良い方法はないですかね~。

だいたい、メッキ処理自体、必要ないんだよな~。

ではまた。


こっちもやってます…。

こんにちは。

最近、記事にはしてませんが、911Rもやってます。
ただ、クリア段階でいろいろあって…、まぁ、早い話が塗装及びクリア掛け失敗です(笑)。本来ならシンナー風呂からやり直すべきなのでしょうがとてもそんな気になれず、この失敗を次回に生かすべく今回は、なんとかリカバリーだけで進めておりました。
で、なんとか最終のクリアを吹き付けた状況です。
2~3週間乾燥させてから研ぎだす予定です。写真は無ですごめんなさい。

それ以外に…、
20150118170226284.jpg
何をしているかと言いますと、
ウインカーレンズ周りの塗装です。
すでに、クリアレッドやクリアオレンジを吹き付けたものに、パッキン部分の塗装のためにマスキングをしました。

20150118170230ff5.jpg
そしてフラットブラックを吹き付けて、

20150118170240f3e.jpg
マスキングを剥がすとこんな感じです。
ちょっと小汚いですが、部品も小さく、これが私の限界ですかね~。

20150118170238ab0.jpg
紛失しないようにマスキングテープに貼り付けて保管します(笑)。

ではまた。

つるつるです…。

こんにちは。

またまた寒いです。雪がチラチラ降ってます。

ピータービルトの続きです。

20150117172244f53.jpg
あらかた、パーツ類は切り出しました。
メッキパーツが多いこと多いこと。本来、メッキじゃないパーツまでメッキしてあります。
私はこのメッキは好きじゃないので全て漂白剤に浸けてメッキを落とします。個人的にはこのメッキ処理は止めておいてほしいものです。

そして、他のパーツにも問題が…。
金型の剥離材の影響でしょうか、パーツがつるつるです。シリコンを塗ったような感じです。小さなパーツを摘まもうとしても滑って摘まめないくらい。


20150117172249331.jpg
ぬるま湯に洗剤を入れて洗っておきました。
少しはましになりましたが、まだつるつるのパーツがあります。

塗装がのるかな~?…、心配。

ではまた。

流行り?

こんにちは。

インフルエンザが流行っているようですね。私の勤め先でも4人ほど感染して休んでいます。受験生を抱える私としては、この時期に絶対に感染する訳にはいかず、マスク着用してなおかつエアーマスクの使用(これって効果あるの?)、手洗いアルコール消毒など予防はしておりますが、インフルエンザ感染者が何人も居た事務所居たらヤバくない?
昨年末に予防接種もしておりますが、これも当てにはなりませんからね。


ところでピータービルトの続きです。

流行りと言えば…、
あっ、いや、別に流行ってはいませんが(笑)。
20150113155941e98.jpg
このパーツ…、
フロント車軸まわりの物です。キットは固定式ですが、可動式にしてステアできるようにします。
いつもパクらせて参考にさせてもらっている、こーやんさんのブログがお手本です(笑)。

20150113155942af2.jpg
先にこの部分をピンバイスで貫通しておきます。今回は12.5㎜Φとしました。

201501131559431f4.jpg
プラ俸と銅線でロッド棒を作ります。
キットのロッド俸の形状、大きさを参考にします。
ちなみにこの銅線は1.2㎜Φ。電線の被服を剥いた物です。軟銅線ですが、この程度のことなら強度的にも問題ないです(笑)。
何故こんな材料を使うのかって?職業柄、○○で手に入るからです(笑)。

20150113155945b79.jpg
写真は跳んでますが、こんな感じにステア可能になりました。

ではまた。

成人の日

こんにちは。

明日は成人の日ですね。
早いもので、大学生の息子も今日は成人式です。大人としての自覚を持って成長していってほしいものです。
朝から出掛けていまだに帰らず。中学校時代の友人たちと楽しんでいるのでしょう。いいなぁ♪
よく考えたら、私が成人式の時はすでに今の会社に勤めていたんだよな~。あれから30?年、ぜんぜん成長してないんじゃない?



ところで…、
模型のお話しです。


ピータービルトの続きです。
と言ってもこれだけです(笑)。
まぁ、アメプラですから、不親切なのは仕方ないですね(笑)。組み辛いです(笑)。
でも、楽しんでます。

ではまた。




新年、

明けましておめでとうございます。
昨年中は、皆さま方にはたいへんお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

長かった、お正月休みも本日で終わり、明日からは現実の世界に戻ります。
鈍った身体を元に戻すために?リハビリを兼ねて?

201501041758138cf.jpg
本日から始めました(笑)。
ポルシェ911R は、?(汗)

ではまた。

FC2Ad