garage【K`s】

バイクとか模型とか趣味のブログです

墨入れなど…。

こんにちは。

全国的に入社式ですね。
私の勤める会社も今日が入社式です。今年は新卒者が2名入社しました。久々の新入社員です。
中小企業それも建設業なのでなかなか入社する人がいません。入社してもなかなか長続きしません(笑)。ブラック?なんで?(笑)。

そういえば、私の息子も今日が入社式です。
1週間ほど前から一人暮らしを始めてます。
ちゃんと遅刻せずに行っただろうな…。ちょっと心配です…。

ところで、ポリスカーの続きです…。

墨入れまでは進みました。
相変わらず雑な仕上がり。
あちらこちらタッチアップやら補修やら必要です…。

ではまた。

スポンサーサイト

・・・。?

こんにちは。

更新が滞っておりますが、どうもすみません。
ここのところ、バタバタしておりましてなかなか模型にさわる時間がとれません。
って言うか、やる気の問題じゃねーの?・・・確かに(笑)。

ポリスカーの続きなんですが、
20170329095747157.jpg
マスキングしてモール関係をセミグロスブラックで塗装しました。

あっ・・・、
20170329095719abd.jpg
マスキングテープにデカールを持ってかれるの心配だったので、デカールのところだけマスキングゾルを塗ってからテープを貼りました。

20170329224358a58.jpg
剥がすとこんな感じにマスキングゾルもくっついてきます。
デカールは大丈夫ですね。
これからはこの方法でいきましょう(笑)。

え?はい?そうです。今日はこれだけ(笑)。

ではまた。



変わり映えはしませんが…。

こんにちは。

ポリスカーの続きですが…。

前回から、何の変わり映えもしませんが…、


クリアを吹き付けて乾燥中です。

仕事やプライベートでいろいろあって、なかなか模型をいじる時間がとれません。
性格的にある程度纏まった時間ができないと作業する気にならないものですから(笑)。

ではまた。

試してみました。

こんにちは。

先日作ったデカールですが1週間ほど乾燥させたので試しに貼ってみました。
2017030209580594e.jpg
使用しないライン部分のものを貼ってみました。
左がクリア地で右がホワイト地です。
ホワイトボディならどちらを使用しても良さそうですね。

20170302095836b2f.jpg
で、全部貼っちゃいました(笑)。
トランクの911、リアバンパーの911、POLICE等はホワイト地を使用。フロントドアはクリア地を使用してます。(使い分けの理由は特にありませんが・・・(笑)。)

このデカール、なかなか使えますね・・・。
だだし、
①ちょっと厚めです。だけどその分丈夫です。
②トランクのような平面は良いのですが、フロントドアのモールなどがある部分は厚みがあるだけに上手く馴染みません。実際無理して馴染ませようとして吹き付けてあったクリア塗料がひび割れてしまいました。
③デカールを切り出す時にある程度余白部分を設けないとジェットプリンタのインクが染み出します。
等々です。
でもコストパフォーマンスや作りやすさを考慮すればこれは有りですね(笑)。

次はクリア工程ですね~。しかしデカールの厚さがあるので研ぎ出しでデカールの段差は消せないかもですね・・・。

ではまた。

デカールの作成など・・・。

こんにちは。

ポリスカーの続きなんですが・・・、っていうかほとんど進んでおりませんので・・・、少しだけです。

20170214083756caf.jpg
LEDランプの取り付け方法ですが、このように3㎜φの孔を開け裏側から突き出します。
テールランプとウインカー、それぞれ赤色と黄色を使用します。
この上にクリアレッドのパネルがつきますが上手く光るかな・・・?

20170214083858f50.jpg
フロントはこのように開口しました。

デカールなんですが・・・、
20170220234958318.jpg
これを使用してみようと思います。
インクジェットプリンタで作れるやつです。
ホワイト地とクリア地のものがあります。

20170220235034430.jpg
製作工程は省略させていただきますが作ってみました。
インクジェットプリンタで印刷して乾燥後にクリアラッカーを吹き付けるだけです。
ボディが白色なのでどちらを使用する方が良いかわからないのでホワイト地とクリア地と両方作りました。
ちょっと滲んだ部分がありますが、これはインクジェットの乾燥を確認するために手でさわったためです(笑)。
この部分は塗装にしたので使用しませんので問題なしです(笑)。
でも24時間以上放置しましたがなかなか乾燥しませんでした。

さ~て、上手く貼れるのかな~?

ではまた。



次のページ

FC2Ad